鍼研究会(SAR)年次集会in Michigan

念願のSociety for Acupuncture Research の年次集会に行って来ました!とにかく今回の目的は鍼と結合組織研究の第一人者であるヘレン・ランジェバン先生に会って分からないところを直接聞くこと。
この日のためにランジェバン先生の鍼の論文で読めるものは全部読みました。

これまで読んだ内容の理解が正しいことが確認できて、それだけでも経済的な無理を押してでも参加した価値がありました。

ミシガン大学のリック・ハリス先生からは論文に載らなかった鍼鎮痛に適した電気鍼の周波数までしっかりと教えてもらい、おまけにアナーバーの美味しいハンバーガーショップまで教えてもらっちゃいました。

学会が終わった日はミシガン州鍼灸師会の会合に誘ってもらい飛び入り参加。楽しい時間を過ごした上にホテルまで送っていただきました。

最終日はホテルで一緒になったフランス人の数学の先生から教わった大学の隣にある広い公園を散歩して過ごしました。ミシガンの自然を再現した公園だそうです。

http://peony.mbgna.umich.edu/

最高の1週間でした。

しつこい慢性のこり、痛みに 朝霧高原治療院 鍼灸

富士市石坂380-1 ゴルヴァティーク1F (広見児童館 南側)  厚生労働大臣免許第119017号 -東大病院 物理療法 (鍼灸) 部門 推薦鍼灸院- ウェブサイト最終更新日 令和2年9月20日

0コメント

  • 1000 / 1000