明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。朝霧高原治療院の田中です。昨年はいろんなことがあった一年でしたが今年はどうなるのか。それぞれいろんなことがありそうですが前向きに明るく楽しくやっていきたいと思っています。


さて。今日見つけた鍼の論文です。これ↓

Reduction of Freezing Behavior by Acupuncture Stimulation at HT7 in Contextual Fear-Conditioned Mice. JUNGWON HWANG , MASATO KOIKE , HIROYUKI HIOKI. Juntendo Medical Journal 2019

以前にも書いたかもしれませんが、しばらく前からうつに対する鍼の効果についてとても興味をもっています。

この研究では恐怖記憶の軽減に対する神門穴(HT7)への鍼の影響について調べるため、電気ショックを用いて作ったPTSDモデルマウスを両側の神門に7日間毎日鍼をするグループと偽鍼グループに分けて、その後、両グループのマウスをホームケージと電気ショックケージに置いて、2分間のすくみ反射を観察したようです。

結果、ホームケージに置いた場合にはどちらのグループのマウスでもほぼすくみ反射は見られなかったのに対して、偽鍼を受けたグループのマウスを電気ショックケージに置いた場合には2分間のうち51.3±16.7%のすくみ反射が見られ、これらのマウスでは1週間経っても恐怖記憶が強く残存したことが示唆され、一方で神門穴に鍼を受けたグループのマウスを電気ショックケージに置いた場合、25.7±14.9%と偽鍼マウスよりすくみ反射がかなり減少していたそうです。

これらの所見から神門穴への鍼はPTSDでの恐怖記憶の軽減に有効である可能性がある、という内容でした。

とても興味深いです。


治療院での鍼は明日1月6日水曜日から開始します。

今年は「無為自然」、鍼灸師としてありのまま、できることをコツコツと地道にやっていきたいと思っています。

ところで富士市でもCOVID-19感染症が少しずつ増えてきているようです。以前から設置してありますが、当院にお見えになったら入口ドア入って右側の水道に設置してある石鹸で手を洗ってもらえたらと思っています。マスクを忘れてしまったりした場合に使っていただけるよう、水道横に使い捨てのマスクも用意してあります。

施術後にはお灸も用意してありますので合谷穴に自由にお灸していただけたらと思います。自然免疫活性化による感染症予防効果が期待できるという報告があり、アフリカなどでは結核予防や治療に使われています。


感染症リスクを下げるためご協力をよろしくお願いいたします。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

しつこい慢性のこり、痛みに 朝霧高原治療院 鍼灸

西富士道路広見I.Cから車で5分、広見児童館南側  厚生労働大臣免許第119017号 -東大病院 物理療法 (鍼灸) 部門 推薦鍼灸院- ウェブサイト最終更新日 令和3年1月27日

0コメント

  • 1000 / 1000