顎関節症の筋膜痛に対する鍼

富士市の筋膜鍼 朝霧高原治療院の田中です。

カナダの鍼灸師さんが顎関節症に対する真の鍼と偽の鍼との比較試験の結果を紹介していたので抄録だけさらっと読んでみました。歯医者さんの専門誌で紹介されたものです。

この顎関節症による痛みにも鍼が比較的効くけれど、日本では治療法がバラバラで、治療効果に差があったりすることもあり、このために鍼に来る、という人が少ない、というよりほとんどいません。

本文は読んでいませんが普通真の鍼(verum )というと下関というツボから鍼先を咬筋の筋膜に当てるように鍼をしてマニュアル操作あるいは低周波通電をします。

これまでの経験だとverum 鍼をやった人は結構よくなります。作用メカニズムぎ同じだから当たり前といえば当たり前ですが。
試してみたい方はご連絡ください。

朝霧高原治療院
富士市石坂380-1 ゴルヴァティーク1F
【予約制】090-8502-0256 

顎関節症の筋膜痛への鍼の効果:ランダム化比較試験(RCT)
Smith P, et al. J Dent. 2007.

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/m/pubmed/17095133/

抄録(拙訳)
目的: 鍼の本当の効果を確立するために真の鍼と偽の鍼とを比較すること。 

方法: マンチェスター大学歯学部の顎関節症クリニックで二重盲検RCTを行った。 27名の患者らが2群に振り分けられた。グループ1は真の鍼、グループ2は偽の鍼を受けた。評価を行うスタッフも患者らもグループの割り当てについて盲検化された。結果変数のベースライン時の評価は最初の鍼治療の前に行い、最後の治療の後にも行なった。

結果: 結果は真の鍼は顎関節症の筋膜痛に対して、偽の鍼よりも臨床結果に大きな影響を及ぼすことを示し、大多数は統計的な有意のレベルに達した。

まとめ: 鍼は顎関節症の徴候と症状に対してよい影響を与える。さらにこの研究はパク式の偽鍼デバイスが顔面のツボを含む試験のための鍼の比較対象(コントロール)として信頼できるものであるという根拠を提供した。


しつこい慢性のこり、痛みに 朝霧高原治療院 鍼灸

富士市石坂380-1 ゴルヴァティーク1F (広見児童館 南側)  厚生労働大臣免許第119017号 -東大病院 物理療法 (鍼灸) 部門 推薦鍼灸院- ウェブサイト最終更新日 令和2年9月20日

0コメント

  • 1000 / 1000