更年期に伴うさまざまな症状に対する鍼

こんにちは。朝霧高原治療院の田中です。
今日はいい天気ですね。青空です。

さて。少し時間があったので先日後で読もうと思ってキープしていた論文の抄録を読みました。まあ読むといってもごくわずかですけど。

これです↓

1日3回以上ホットフラッシュの症状が出る100人の女性を食事療法と自己指圧、そして週2回の鍼灸を受けるAグループと、食事療法と自己指圧、鍼灸は6週後から始めるBグループとに半数ずつに無作為に分け、それらの効果について比較した。4週後に更年期関連症状に関する質問表で自覚症状の変化について調べたところ鍼灸を受けたAグループではホットフラッシュと突然の発汗症状が有意に減少していた。睡眠障害、胸の圧迫感、イライラ、骨の痛み、うつ的感情も改善を示した。このことから食事や自己指圧に加えて鍼灸をした場合、更年期に伴うさまざまな症状の治療に利用できる可能性がある。

肩こりや腰痛に加えて更年期に伴うさまざまな症状がある方には鍼いいんじゃないでしょうか。

しつこい慢性のこり、痛みに 朝霧高原治療院 鍼灸

富士市石坂380-1 ゴルヴァティーク1F (広見児童館 南側)  厚生労働大臣免許第119017号 -東大病院 物理療法 (鍼灸) 部門 推薦鍼灸院- ウェブサイト最終更新日 令和2年9月20日

0コメント

  • 1000 / 1000